固定された投稿
固定された投稿

伺かゴースト「耶美」用シェル kyouei_b.nar/kyouei_r.nar

耶美さん用の競泳水着っぽい改変シェルです。
以前、公開したものですが、うかどんにもリンクを置いておきます。

kyouei_b(青いほう)
dropbox.com/s/hkrt34d76inq41p/

kyouei_r(赤いほう)
dropbox.com/s/rve0ilr6kra1g2e/

Bluesiberia さんがブースト

2021/06/11
シェル

吉野桜氏、フリーシェル「微熱 / febricula」リリース

立ち絵素材「微熱 / febricula」 - かわいいさかなやさんBOOTH支店 - BOOTH
ghost-log.net/archives/5497

Bluesiberia さんがブースト

「はじめていじるゴーストプロジェクト/湯空温泉 旅館舞桜別館」公開しました。
nanachi.sakura.ne.jp/yunosora_

温泉地に中長期滞在するトークメインのゴーストです。
辞書もシェルも改変して別のゴーストを作ることも可能にしています。ゴーストを作りたい人のとっかかりの1つとしてもどうぞ。

[大西洋のマデイラ諸島に]1420年代、最初の移住者がポルトガルからやって来た。……[同諸島の]ポルト・サント島の初代の総督……バルトロメオ・ペレストロが雌兎一匹とヨーロッパからの航海の途中で生まれたその子を何匹か島に放った。島にはこれまで兎のような動物が住んだことは一度もなかった。兎はとんでもない率で増えてゆき、「島中にあふれ、何を植えても必ず兎にやられてしまう」という状態に立ち至った。移住者は銃を取ってこの競争相手をたくさん殺したが、肉食獣がいず、この四足獣に適応した病原体も存在しないこのしまでは兎の死亡率は出生率よりもはるかに低かった。とうとう人間はポルト・サント島を逃げ出し、[同諸島の]マデイラ島に移らざるを得なかった。彼らの植民の計画を挫折せしめたのは決して原初の自然などでなく、彼らのエコロジー的無知だった。……ヨーロッパ人はこの類のあやまちをくり返し犯し、カナリア諸島フェルテヴェントゥーラ島でのロバの爆発的増殖や、北アメリカのヴァージニア州でのネズミ、オーストラリアでの兎などの事件が起こることになる。
(A.E.クロズビー『ヨーロッパ帝国主義の謎』92-93頁)

Bluesiberia さんがブースト

「強く自粛を要請する」を略して強要です(笑)

水素水、ほかの怪しげな健康食品とちがって実質ただの水なので、まったく害がなく、それどころか水分をきちんととるから、大抵の場合は健康に良いというの草なんだよな。誰も損をしていない。

唯一の問題はただの水ならもっと安く買えるという点だけど。

Bluesiberia さんがブースト

定数コング市、どうやったらこういう命名がなされるのが想像できなくて思考停止しそう。

出てくる地名にところどころ平行世界っぽさがあって笑える、いや(正確さが求められる地震速報でこれは)ワロエナイ。

Bluesiberia さんがブースト

こんなの見せられたら、もうAndroidはPixelシリーズしか買えないなと

---

不謹慎なの承知で言うけど、今使ってるXiaomi(中華携帯)に送られてきた緊急地震速報で笑ってしまった t.co/zwPXaOFGtT

Bluesiberia さんがブースト
Bluesiberia さんがブースト

24時間で消えるフリートを自動収集して永続的に残すサービス「フリートコレクション」

Bluesiberia さんがブースト
図書館利用率の指標として貸出冊数を使うの本当やめてほしい。
図書館は「市民の大学」であるところ,それじゃあ単なる無料貸本屋ではないか……と。
(でも不思議に民業圧迫って議論が出てこないのは,貸本屋が(TSUTAYA以外)絶滅に近い状態だからだろうな。だから文学系の作家しか異論をとなえない……。)
Bluesiberia さんがブースト
Bluesiberia さんがブースト
Bluesiberia さんがブースト
Bluesiberia さんがブースト
Bluesiberia さんがブースト

ワイは崩れた播州弁を話す人間なので、偽関西弁は「○○でおまんがな」くらいまで行かないと怒らない。

えっ、丸パクリじゃん。
せめてどこから引用してきたかぐらい
もっと書くべき。
卒論だからって、何でも許されるわけとちゃうやろ・・・
学部生って基本こういうイメージ、怖い・・・

卒論発表会でイキる院生っぽい。

古いものから表示
うかどん

うかどんはデスクトップマスコットソフト「伺か」向け主体(専用とは言ってない)のMastodonサーバです。うどんでも新手のどんぶりでもありません。