もっと見る

とりあえずReadyBoostとかでごまかしてやって、おいおい予算が組め次第ステップアップする感じで

主記憶の増設にも限度がある以上、補助記憶のレスポンス増してやって助けてやらないとどうにもならないということをSSD換装で本当に思い知った

保存するたびに待たなきゃいけないのもそうだし、普段のシステム全体のパフォーマンス自体がそもそも遅いデバイスに足引っ張られる

体感速度で一番影響するのは一番遅いデバイスなのでこの考え方でいいと思う

ぽな@ばぐとら 🧱 さんがブースト

全ての足を引っ張ってるのはHDDだと思ってる

超でかいメモリと
超すごいでかいSSDと
超すーぱーはやいCPUがあればどうにかなる

※当たり前だ

ぶっちゃけた話石油王レベルでカネあったらお絵描きしてる人全員に十分なスペックのPCを爆撃したいと思った

てつわんこの着せ替え増設作業で本当にPCと使うツールの差による違いを感じた

ドット1つぶんの誤差の影響が全然違う形で出てくるので、解像度を大きくとれないと主線引っ張るのもぬりぬりするのもツライというか

やっぱりお絵かきにはPCの性能が必要なんだな…
ファッキン高解像度なキャンバス作れると塗り作業の効率が全然違うんだろうなあというか。

:lacherir_m: は「なぜなぜ分析」とか考えず本能の赴くまま答えてくれると思います。

なお原因調査にはならない。

なぜなぜ分析5回、てつわんこで試してみるかい?
(根拠のない自信の表情)
(そして3回目あたりでキレる)

おまえ主記憶ROMだろう!さてはロボだな!とか言わなければならぬ>変質しないキャラ

むしろ長いこと動いてて変質しないキャラクターとか怖すぎる

しばらく経って設定が矛盾してきたら
「キャラも成長するでしょ?」
とばっさり

行動原理の根っこはまあワンフレーズだとしても、なぜなぜ分析5ステップに耐えうるキャラ構築って難易度が猛烈に高すぎやしませんかね…

てつわんこと所長たんは耐えうるけど、エミリとか全然耐えられないからなあ。

ここから導き出せる結論は
「私は単純すぎる」
以上

なので芯の部分に一言で説明できるこれだけは譲れない的なにかがあって、社会的な外面を取り繕うためになんかめんどくさいことになってるだけだと思ってる

だから外から見ただけでは解読はしづらい

後からできた外面はともかく、人間の芯の部分の行動原理なんてあんまりややこしいのは持てないんだよ説支持派

行動原理がワンフレーズで説明できるヤツしかいねえ…!

もっと見る

ぽな@ばぐとら 🧱 によるおすすめ:

うかどん

うかどんはデスクトップマスコットソフト「伺か」向け主体(専用とは言ってない)のMastodonサーバです。うどんでも新手のどんぶりでもありません。