とりあえず、選択中の服と帽子の名前(もしくはシェルに着せ替えが無いという情報)を変数に入れることに成功した

服や帽子の着せ替え状態によって分岐させる処理の作成中・・

シェルは完成したが、ゴーストの記述を新シェルに合わせる作業は当分終わりそうにない・・・

ただうちのゴーストは、10年もかかってなにやってたんだ・・・ってくらい内容が無いようなものだが

白馬大池。2014年7月。白馬岳から降りてくる途中に通過。
この後ほとんど写真が残ってないけど、それは「写真を取る余裕もないほどきつかった(白馬岳の後で疲れ果てていたということもあるけど)」ということです。

白馬大池駅からのバスは実際には乗ってなくて、詳細もよくわからないので、ゴーストのトークにも入れてなかったか・・・

『「白馬大池」という池は、「白馬大池駅」からは、バス・ロープウェイ・夏でも雪が残る豪雪の登山道を行くと着きます。』というゴーストのトークネタは、現地に行って仕入れました

あれだけ色々やった自分でも、静岡県内を追加料金無しの電車で乗り通そうとしたことは無い

今日東京でやったことは、これを買ったことくらい…
(実際には、帰省から戻るときに東京経由しただけ)

ひかりは、停車駅がひたすらいろんなパターンに分かれているややこしいもの・・

仕事で強制的にEX予約に加入しているので、自由席を狙うメリットがほとんど無い人・・・

(新幹線とかで通り過ぎたことだけはあったけど)

(なお、私は就職試験のときまで名古屋地区に来たこともなかった人です)

静岡は、どこからどこまでが「遠江」「駿河」「伊豆」だったっけ?とか考えて気を紛らわせている・・・

そういえば、静岡から身延線経由で行ったり(特急だったかどうかは忘れた)、沼津から御殿場線~小田急線で行ったり(沼津まで特急があった時代も無くなった時代も両方やった)と、いろいろ思い出した・・・

あと忘れてた。今はなき「寝台急行・銀河」も使ってた

篠ノ井駅乗り換えなので長野駅は経由してないや・・(なおそのときは、特急しなのは使ってた)

いままでにやった名古屋~東京の移動
「のぞみ」「ひかり」「ぷらっとこだま」「6000円代のバス」「3000円代のバス」「自分で運転して行く」「ムーンライトながら」「中央線の普通」「長野・軽井沢(碓氷峠超えのバス)経由」「富山で一泊して、今はなき北越急行の特急・上越新幹線で」

もっと見る
うかどん

うかどんはデスクトップマスコットソフト「伺か」向け主体(専用とは言ってない)のMastodonサーバです。うどんでも新手のどんぶりでもありません。